アドセンスイメージ画像

Top >  家庭でできる動脈瘤予防法 >  家庭で出来る動脈瘤の予防法<節酒>

家庭で出来る動脈瘤の予防法<節酒>

スポンサード リンク

家庭で出来る動脈瘤の予防法として効果が期待できるのは、高血圧や動脈硬化の家庭で出来る予防法と同様であるといわれています。例えば「節酒」もそのひとつです。


アルコールは少量であれば血圧を下げる効果があり、百薬の長などとも言われますが、たくさん飲むことで血圧を上昇させ、動脈瘤にも悪影響を与えることになってしまいます。アルコールの1日の許容範囲は日本酒なら1合、ビールなら大瓶1本、ウィスキーならシングル1杯程度です。ここまでの量ならアルコールを楽しむのは全く問題ありませんが、それ以上は節酒しましょう。


それと同時に、おつまみにはカロリーの高いものや塩分の多いものが少なくないので、おつまみの種類にも注意することが必要です。アルコールをたくさん飲む人は節酒し、毎日飲酒する習慣のある人は休肝日を作ることが、家庭で出来る動脈瘤の予防法につながります。

家庭でできる動脈瘤予防法

家庭でできる動脈瘤(どうみゃくりゅう)予防法をご紹介

関連エントリー

家庭で出来る動脈瘤の予防法<減塩> 家庭で出来る動脈瘤の予防法<禁煙> 家庭で出来る動脈瘤の予防法<節酒> 家庭で出来る動脈瘤の予防法<運動> 家庭で出来る動脈瘤の予防法<ストレス解消>