アドセンスイメージ画像

動脈瘤(どうみゃくりゅう)になぜなる?

動脈瘤になぜなるのか?動脈瘤は破裂しない限り、ほとんど自覚症状がなく発見しにくい病気。しかし破裂すると、命にも関わることも多いため早期発見が重要です。また、動脈瘤は成人病とよばれる生活習慣病の原因ともいわれています。

スポンサード リンク

Top2007年2月 »

新着情報【2007年1月】

動脈瘤になぜなるのか、直接の原因ははっきりとはわかっていません。 ただし、今まで...

動脈瘤とは、動脈の壁が弱くなり、瘤状(こぶじょう)に膨らんだもののことを指します...

血管とは血液が通る通路で、動脈と静脈とに分けることができ、動脈血管とは心臓から送...

動脈瘤が破裂してしまった場合はすぐに手術による治療が行われますが、未破裂動脈瘤の...

動脈瘤が破裂した場合の死亡率はかなり高いと言わざるを得ません。 例えば、腹部大動...