動脈瘤(どうみゃくりゅう)になぜなる?

lime.jpg
動脈瘤になぜなるのか?動脈瘤は破裂しない限り、ほとんど自覚症状がなく発見しにくい病気。しかし破裂すると、命にも関わることも多いため早期発見が重要です。また、動脈瘤は成人病とよばれる生活習慣病の原因ともいわれています。

スポンサード リンク

動脈瘤(どうみゃくりゅう)になぜなる?カテゴリー項目一覧

動脈瘤の基礎知識

脳動脈瘤とくも膜下出血 脳動脈瘤とくも膜下出血との関係 動脈瘤と高血圧との関係 動脈瘤になぜなる? 動脈瘤とは

動脈瘤の種類

脳動脈瘤 破裂脳動脈瘤 未破裂脳動脈瘤 巨大脳動脈瘤 解離性脳動脈瘤

動脈瘤の治療や検査

動脈瘤・MRIでの検査法 動脈瘤の治療<保存療法> 動脈瘤の治療<手術>

動脈瘤を早期発見

脳動脈瘤を早期発見するために<脳ドック> 未破裂脳動脈瘤チェック 動脈瘤の早期発見の方法

家庭でできる動脈瘤予防法

家庭で出来る動脈瘤の予防法<減塩> 家庭で出来る動脈瘤の予防法<禁煙> 家庭で出来る動脈瘤の予防法<節酒> 家庭で出来る動脈瘤の予防法<運動> 家庭で出来る動脈瘤の予防法<ストレス解消>

動脈瘤と成人病(生活習慣病)

動脈瘤と三大成人病 動脈瘤と五大成人病

血管異常で起こる病気

動脈瘤の他、血管の異常で起こる病気<心筋梗塞> 動脈瘤の他、血管の異常で起こる病気<脳出血> 動脈瘤の他、血管の異常で起こる病気<脳卒中・脳梗塞> 動脈瘤の他、血管の異常で起こる病気<狭心症>


▼健康関連ニュース